2018年3月

お掃除が得意な人もお試しください

お掃除が得意な人もお試しください

(公開: 2018年3月28日 (水))

お掃除はわりと得意で、毎日の掃除も苦にならない、という人多数いらっしゃると思います。

けれども、毎日ちゃんと掃除していても、なんだか汚れがすっきり落ちない、あるいは、細かい傷がついているのが気になる、と感じることはありませんか。そんなとき、一度プロの技を試してみてはいかがでしょうか。

汚れが落ちないのは、洗剤が汚れの種類に合っていない可能性があります。細かい傷がつくのは、汚れにマッチしない洗剤を付けて無理やりこすっているからかもしれません。

大阪のハウスクリーニング・ワンは、汚れに合わせて道具や洗剤を使い分け、無理にこすることなくきれいに汚れを除去します。

ここの店主の10年に渡る経験と知識に基づくプロの技は、見ているだけで勉強になります。家と掃除全般にとても詳しい店主が、お掃除のコツなどについて、いろいろと教えてもらえます。もともときれい好きな上に、プロのノウハウが加わったら最強ですね。


子宮内膜症や卵巣嚢腫

子宮内膜症や卵巣嚢腫

(公開: 2018年3月26日 (月))

私は以前に子宮内膜症でした。卵巣嚢腫もありました。子宮内膜症や卵巣嚢腫は、懐妊しづらいと言われています。生理痛が重かったり、不規則だったりするケースもあります。私は月経は円滑にきていましたが、生理痛が甚だしい方でした。とんでもない時には、立ちくらみや吐出や腰痛で立てないこともありました。縁組みを考えているボーイフレンドとの子供が出来なかったらどうしようとも苦しみました。病院に通って、見てもらうと新生物はそんなに大きくないとのことだったのでオペはせずにピルで緩和をすることになりました。子宮内膜症や卵巣嚢腫は月経が留ると進捗しないようで、先ずは懐妊をして生理をくい止めることだそうです。しばらくピルでの軽減をして、結婚式をしてから加療をやめて妊活をしようとしていました。しかし、ピルを飲み忘れ成り行き懐妊しました。

妊娠しづらいと言われていましたが、須藤式子宮筋腫改善マニュアルで妊娠はちゃんと出来ました。無事出生し、生理も二カ月ほどで戻りましたが、出産前ほど辛い生理痛はありません。二年後に双子を生みました。子宮内膜症や卵巣嚢腫でも懐妊出来て良かったです。